成功報酬の解説と探偵の報酬システム

探偵の成功報酬を検証

成功報酬を掲げる探偵

ネット上の探偵のホームページを見てみると、依頼料金の支払い方法から報酬システムにもそれぞれ違いがあり、支払う料金の金額もマチマチとなっている場合が多い。
なかには探偵に見積もりを頼むと「これだけの金額で調査をします」と言っておいて、いざ調査依頼をしてみると「諸経費としてこれだけ掛かるので追加で支払ってください」と言われたことがある依頼人もいるようです。
こういった事例を防ぐためにも見積もりや契約段階で追加料金について説明を求めることが必要になるのですが、探偵側もこういった後々追加料金を高額に請求するといった同業者の行為に対して、依頼人が探偵業界全体を不審に思われることに対して憤りを感じる方も大勢います。

 

そこで生まれたのが「成功報酬」や「完全成功報酬」です。
この二つの報酬形態を聞きなれない人も多いでしょう。簡単に紹介すると、成功報酬では依頼に対して求める結果が出た状態、例えば浮気をしているかどうか判断が出来ない状態で調査をして浮気をしていなかった場合には成功報酬の条件を満たしていないので、報酬を支払わなくていいといった内容になります。

 

そして、この成功報酬と完全成功報酬の注意点があります。
成功報酬だが、基本料金は支払わなければならない。浮気をしていないということがわかったのに基本料金を支払うことになるのは、成功報酬枠に基本料金が含まれていないからであり、基本料金とは調査員の人件費の場合が多い。
見積もり段階、契約の内容について成功の条件をしっかりと明記してもらい、基本料金などの人件費を支払うことになるのかを確認しておく必要があります。

 

成功報酬なのに高額の依頼料を支払うことになったという人、またはこれから依頼をしようと考えている人は以上のことに注意して探偵社を選んでください。


ホーム サイトマップ